かわいい犬との楽しい毎日!
プロフィール

ゆにこママ

Author:ゆにこママ
愛知県でボーダーコリー・「ゆにこ」と暮らし始めた家族三人のブログです。
バタバタな手さぐりの毎日を綴っていきたいと思います。

ゆにこ(♀)
出身地 愛知県豊橋市
誕生日 H21.9.14
血統書

最新記事
最新コメント
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

いくつになったの

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさま、2012年を迎えていかがお過ごしでしょうか?

すっかりご挨拶が遅くなってしまいましたが

DSC09027.jpg


ゆにこ家を本年もよろしくおねがいいたします





さて



ちょっと前に

ゆにねぇが
歯列矯正のため乳歯を1本抜いたですけども


ナント麻酔を含めて15分で終了~
早っ


ああ、人間ってスバラシイネ。。。。


あたすがなんでこんなこと言ってるかといいますと









事の発端は



1月2日の昼・・・・



ゆにパパが気付いた


「ゆにちゃんの左上の犬歯が折れてる」

「ぎょえええ~」 



折れてない右と比べると約3ミリ折れている様子

いつ、なんで折れたのかはまったく解らない

断面から見ると今日ではなさそう・・・昨日は散歩しかしていない
となるとランに行った大晦日か?




そっから大慌てでネットを調べまくり
ううむ、これは治療が必要なレベルか・・・となり
翌3日にかかりつけの病院へ行きました。



DSC09513.jpg


↑  大晦日の図
   この時点で折れていたのかは不明・・・


DSC08985.jpg





DSC09528.jpg

↑  2日の状態



かかりつけの病院は
歯の治療の設備もあるし
診察、治療はできますよ
との話でとりあえず一安心。



病院の先生には

「歯の状態は基本麻酔かけて判断したい。

けれど見た感じ

歯髄?いわゆる歯の神経がでているわけではないし

腫れたり食欲がなくなったりしなければ

このまま様子を見てもいいかも。」

と言われたけど






折れた断面で歯茎や口を切りそうだし
ばい菌が入ってゆにちゃんの体調が悪くなってから
治療を始めるのは負担が大きい。。。

何よりずうっと歯を気にして
走らせたり遊ばせたりできないのもつらい。。。

などなど
1日よく考えて、結果、治療をすることに決めました。


全身麻酔があるので予約制で
治療は7日になりました。






当日は朝から絶飲食。

朝9時に連れて行って、術前検査&点滴(1行でさらっと書いたけど
                         ここが一番大変だったかも・・・)

昼12時から施術開始です





開始からすぐ
先生に呼ばれて説明を受ける


「左側の上下の犬歯の裏側だけエナメル質が削れてる。
 それで弱くなって上の犬歯の先っぽが折れたんじゃないかな」

「左側だけで噛む変な癖があるよ!」

「ゲージバイトが原因だね、きっと」




DSC09552.jpg


↑  図解(ゆにこママ作)


ゲージバイト・・・ゲージの金属部分を噛んでいるということですね・・・


DSC09111.jpg


↑ 車移動の時、興奮するとバリケンの扉をかじっていたけど
  それが一番の原因だろうか・・・


  あと家で掃除機かけてるときに
  興奮してバリケンの扉をかじっている時もある・・・


  小さい時からの蓄積?があるのかもしれないけど
  今の時点で考えられるのはこの2つだから
  

  ①車移動のバリケンを買い替え

  ②掃除機をかけるときは別の部屋にいれる



  とりあえず上のように対策してゲージバイトは
  今後絶対させないように徹底です


DSC09537.jpg

↑ 治療後の様子

  
  角をとって溝に詰め物を盛っています。
  そのままでも大丈夫だけど
  せっかく麻酔したからね、詰めてもらいました。
  でも詰め物は残念ながらすぐに外れてしまうそう。。。
  
  歯髄はでていないので詰め物が取れても
  問題はないそうです。
  
  
  ついでに歯石を全部とってもらったので
  輝く白い歯になりました

  あと

  せっかく麻酔をかけたので
  ついでに?
  いままで撮っていなかった
  股関節のレントゲン撮影もお願いしちゃいました。
    


  股関節の評価は良かったです。
  一安心・・・

  
レントゲンを含めて治療は1時間もかからず終了しました。
麻酔がさめればすぐにおうちに帰れました

いや、むしろゆにちゃんが暴れないうちに早く
帰んないとね・・・(涙)







歯がおれる原因は、先生の経験だと
牛のひづめが多いそうです。

ひづめほどではないにしろ
固めのアキレスなどは
ゆにちゃん今後しばらく
食べないことにしました。

歯磨きガムとかは食べても問題ないです。


あと
気になって先生に聞いてみたんですが

ディスクで歯が折れるってことは無いそうです。
もちろん
ディスクが砂や小石を巻き込んで
それがヤスリのようになって
犬歯が4か所均等に
削れていくことはあるそうです。。。

それでも
今のゆにちゃんぐらいの練習量では
問題ないみたいです。





新年そうそう
ひと騒動あったゆにこ家ですが

これも大切な経験。。。

いろいろ乗り越えつつ
ゆにちゃんと
成長してゆきたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

<< ゆにことママの日常 // ホーム // ゆにこのK9新舞子 >>

管理者にだけ表示を許可する
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。